男性のスキンケアを考える。

最近は男性もスキンケアをするのが当たり前になってます。

リップクリームを持っている男性も多いです。女性は口紅という非常に
肌に悪いものを使っているので唇が荒れて渇くのもわかりますが、男性は
なんなんでしょうね?

それから女性がいまや脱ファンデを進めているというのに男性は知識が
ないのでファンデを塗り始めている状態です。アホですね。

証拠→ノーファンデ派に売れている化粧下地とは?

無知の人を相手にすると商売しやすいわけですが、化粧品やスキンケア
のジャンルにおいてはまさに男性がそれに当たります。

男性の汚肌の原因は髭剃りと日焼け止めをしないことでしょうかね。
髭剃りはバリア機能を壊してしまうので乾燥するし、紫外線の影響を
受けやすくなるのでニキビや色素沈着の原因になります。

日焼け止めは面倒なんですが、したほうがいいです。BBクリームを
代わりに使うというのがいいかもしれないです。

あざを隠せるファンデーション

3年ぐらい前から、同じファンデーションを使用しています。
店頭ではなく、インターネットで購入したものです。

私には生まれつき顔に小さな薄いあざがあり、思春期の頃から気にしてきました。
レーザー治療なども考えたのですが、病院に行っても私のタイプのものは消えにくい、思春期にしても効果が薄いと言われたので、そのまま治療はしていませんでした。

みんなの中では明るくふるまっている私ですが、鏡を見て「これがなかったら良かったのに」と落ち込むことはありました。
恋愛にしてもどこか積極的になれず、友人としてお付き合いしていることが多かったです。

そんな中、今の旦那と出会い、縁があって結婚しました。旦那はあざも含めて私だと言ってくれ、気にならないと言ってくれました。
その言葉はとても嬉しかったのですが、人生で一番幸せな時期にもっときれいになりたいと思いました。

インターネットでファンデーションを検索していると、しみやあざなどもきれいにカバーできるという文言で宣伝しているものがありました。半信半疑でしたが、レビューを見ていると、評価が高く使って満足している人が多そうだと思いました。値段も百貨店で買うのと同じぐらいだったので、隠せなくてもファンデーションとして使ったら良いだけと思い、購入にいたりました。

使ってみて完全に消えはしませんでしたが、明らかに薄くなっています。そのことで自信も出たのか、友人たちにも前より明るくなったねと言われました。
それ以降、同じ物をリピート買いして、使い続けています。もちろん今後も使っていくつもりです。

お肌のお手入れ方法