出来てからでは遅い、早めのシミ対策

お肌の悩みの1つにシミやクスミがありますよね。
シミやクスミは1度出来てしまうと、元に戻すのが大変です。
若いうちならば放っておいても元にもどりますが、30代も過ぎてくるとそうはいきません。
ですから、なるべくならシミやクスミができないように普段からケアしておくのがおすすめです。
そうは言っても、出来てしまうのがシミです。
シミの原因は紫外線と思われがちですが、それ以外にも様々な外部刺激により出来てしまいます。
もし出来てしまったら、早めのケアをしてあげましょう。
その際には自分の肌質に合ったケアをするのが良いです。
肌質とシミ対策についてはこちら→http://xn--88j4a0dn0yiip694a94l7pb.com/
どうして肌質が関係するのでしょうか?
それは、肌の弱い方がケアするつもりで刺激の強いアイテムを使うと、逆に炎症を起こしメラニンが発生するからです。
刺激の強い成分を使って炎症が起きた時に、肌を守るためにメラニンが発生するのです。
ですから肌質も考慮に入れることが大切です。

This entry was posted in 美容.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です